効率が遥かにアップ

パソコンを操作する人

プロジェクト管理システムを導入するメリット

プロジェクト管理を取り入れるだけで、コミュニケーションを図れたり、一人一人の仕事がどこまで進んでいるのかを知ることができるようになるでしょう。他にも、外出先でも必要な情報をすぐに共有することができるのが最大の魅力です。

READ MORE

新着情報

選ばれている機能ランキング

no.1

スケジュール管理ができる

プロジェクト管理システムではシフトを管理することも可能になっているので、この機能が一番人気を集めているようです。また、シフトを紙に書いていたら無くしたり、破けたりする可能性がありますが、プロジェクト管理システムに保存しておけばそのような心配事もなくなります。

no.2

会議室の予約機能

会社が小さくて他社の方と会議をするスペースが確保されていない場合、プロジェクト管理システムの会議室予約機能が付いていればすぐに近くの場所を探しだすことができます。また、プロジェクター付きの会議室など条件を絞って探すこともできますし、地図を見ることもできるので、支持されているのです。

no.3

書類が不要になる

従来では、鞄いっぱいに書類を詰めているサラリーマンをよく見かけましたが、今では大き目な鞄を持っているサラリーマンの方が希少です。その要因として、プロジェクト管理システムを取り入れていることがあげられるでしょう。ネットに繋げればシステム上で書類の管理ができ、外出先でも確認できます。ペーパーレスなので書類のコピーを減らすことができるというメリットもあります。

no.4

情報を取り入れられる

プロジェクト管理システムは会社以外の情報も簡単に取り入れることができます。例えば、インターネットにつなぐことによって、調べたいものをいつでもどこでも調べることができるようになるでしょう。他にも、機能をカスタムすることができるので、従業員向けに設定を使いやすく変えることもできます。

no.5

タイムカードを管理できる

今までは、紙のようなタイムカードで出勤時や退勤時に押さなければなりませんでしたが、プロジェクト管理を導入することによって、自分のパソコンからタイムカードを押すことができるのです。ですので、長蛇の列になることもありませんし、時間内に押せないといったトラブルも回避することができるでしょう。

香港で企業するなら専門の会計業者を利用しよう
優良会社を厳選特集♪eラーニングシステムを導入しよう
人材育成が手軽にできるのがメリット♪

債権管理を効率的にできるシステムを紹介!
作業の工程を大幅カット♪

【PR】
プロジェクト管理システムが大人気。
仕事をもっと楽にこなす。

仕事が捗る

男の人と女の人

契約までの流れ

プロジェクト管理システムを取り入れたいと考えているのなら、まずは、電話をしてプロジェクト管理を行なっている業者へ依頼をするといいでしょう。業者によってはメールで依頼することもできますが、早急に導入したい場合は電話がおすすめです。

打ち合わせをする

実際に会社に着て見なければどのようなシステムかが分からないので、業者のスタッフと打ち合わせが行なわれます。その時に、プロジェクト管理システムについてわからないことを質問することも可能です。そうすることによって、後から業者に電話などで質問する手間をかけることがなくなります。

操作をする

プロジェクト管理システムを導入したら、きちんと使用できるかどうか専門業者がチェックしてくれます。また、不具合があればその時点で伝えてくれるので、安心して任せることができるでしょう。また、優良会社を見つけておけばトラブルになることもなく、スマートに作業を進めることができます。最近では、アフターサポートを行っている業者も増えているので、そのような業者に任せると導入後のトラブルでも対応してもらえるでしょう。

完了したら精算

導入がきちんと完了したら、業者が費用を伝えてくれるので、期日までに支払うようにするといいでしょう。また、支払い方法として、クレジット決済などがあるので、後日引き落とししてもらうことも可能です。他にも、銀行振り込みや現金払いもあるので会社に合う方法で支払いをするといいでしょう。

広告募集中